経営顧問コンサルテーション

トップ経営者は孤独であり、孤高です。

 経営者であるあなたは公器としての企業を運営し、発展させ、お客様や社員を含むステークホルダーに貢献し続けるというノブレス・オブリージュを、天から授かりました。
ご自身の卓越した事業欲求、事業発見能力、カリスマ、経営能力が貴殿を経営トップの役割に導きました。

 

 しかし、事業運営と発展を続けてきた現時点において、貴殿のコア・ドライビング・フォース(原動力)と目の前の事業との間に、あるいは貴殿が今演じている役割との間に、ズレは生じていないでしょうか。
 今までの「勝ちパターン」が前より通りにくくなってきてはいないでしょうか。会社が「次のステージ」に移行すべき時期が来たと感じていらっしゃらないでしょうか。

 

 これらの悩みは、仲間や自社の経営陣に相談して相談しきれるものではありません。また、皮肉なことに、トップ経営者は時を経るごとに社内外の情報や「気」から疎外されていきます。
グッド・ニュースは10倍になって耳に入ってくる一方、バッド・ニュースは1/10しか聞こえてきません。その中での困難な舵取りを迫られます。

 

 トップは孤独であり、孤高です。

 

 私どもでは、トップ経営者を対象とした経営・意志決定ファシリテーションを実施しております。メンターとして、アドバイザーとして寄り添わせて頂きます。

 

 貴社の、そして貴殿の「ど真ん中の原動力」を再定義する「ブランディング経営戦略コンサルテーション」を中心に、「コア・ドライビング・フォース・コンサルテーション」「キーワーディング・コンサルテーション」という当社独自の手法によって、トップ経営者の意志決定過程に寄り添うファシリテーションと具体的戦略立案・実施のコンサルテーションを行います。
 そして必要により、現場に入り込んだ具体的プロジェクトを提案し、プロジェクト・コンサルテーションを実施します。

 

 時には変化に躊躇しておられる貴殿に冷水シャワーのようなことも申し上げます。

 

 このようにして、私どもはクライエント企業を倒産の危機から救い、また経営の大きな軸足移動に導き、そして強い、利益性の高い、社員が元気な会社づくりに貢献して参りました。

 

 経営顧問コンサルテーションは、貴殿と私どもの相性に強く影響される面を持ちます。したがいまして、私どもでは最初にお目にかかった時点でプロボノによるコンサルテーションを実施させていただきます。このコンサルテーションによって私どもの経営顧問コンサルテーションを継続してお受けになるかをご判断下さい。
 場合により、私どもよりコンサルテーションを辞退させていただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

顧問経営コンサルテーション ご推薦文

株式会社ワイスワイス
代表取締役社長・佐藤岳利様

 

 「今、実際に困っているんですが」。細川さんから経営コンサルティングの会社を創設されるとご挨拶を頂いた際、「何かお困りのことがあれば、お気軽にご連絡下さい」とお言葉を頂き、とっさに口からその言葉が飛び出してしまいました。その時、私はリーマンショックの煽りを受け、正に経営の危機に直面していた最中であり、ほんとうに困っていたのです。
 すると、「じゃあ、いつお話しをお伺いいたしましょうか?」と、優しいお言葉を頂戴し、それ以来7年に渡り、公私共に細川さんにご指導を頂いています。

 

 弊社は家具、インテリアを専門とする会社ですが、細川さんとのご縁を頂きました当時は、リーマンショックの直後であり、業界全体に極端な低価格競争が蔓延していました。 売上げを確保するために無理をして物件を受注する。受注しても利益が出ない。そこで、私は会社の存続を賭け、グリーン、エシカル経営に大きく舵を切る決断をしたのですが、私が想像した通りには役員、社員の理解が得られない。
正直、ボロボロな状態でしたが、細川さんに叱咤激励していただき、今、会社は危機を脱し、回復基調にあります。

 

 細川さんは基本的にはとっても優しい人ですが、私が少しでも逃げるようなことや安易なことを考えると、メガネの奥の瞳が一瞬にしてキラっと光り、鬼の形相に豹変します。 この年になると、咎められること、怒られることなどは滅多に無く、有難くも、細川さんは私のメンターとして、優しくきびしく見守ってくれる特別な存在であります。

 

佐藤岳利 プロフィール
1996年に“豊かな暮らし”をテーマとするワイス・ワイスを設立。表参道ショップにてオリジナル家具販売とインテリアコンサルティングサービス、東京ミッドタウンで日本の伝統工芸を世界に発信する“暮らしの道具”の専門店WISE・WISE toolsを経営。現在、国産木材、認証材、合法木材などフェアウッドを積極的に使用する「WISE・WISE GREEN PROJECT」を展開中。

 

日経WEBコラム

あなたの会社のど真ん中の価値は?ブランディング経営戦略のすすめ

第1回:ど真ん中の価値
[2013/02/19~]

 「あなたの会社のど真ん中の価値は何ですか?」こう質問されて即座に「これです」と答えられる経営者は何人いらっしゃるでしょうか。あなたはいかがですか?「ど真ん中の価値」とはあなたの会社の原動力そのものです…

日経WEBコラムへ

 

Copyright(c) 株式会社コア・ドライビング・フォース All Rights Reserved.